米サウスウェスト航空、機内で音楽サービス「Apple・Beats Music」を利用可能に

 米国の格安航空はエンターテインメントを高める為に音楽ストリーミング・サービス「Beats Music」に対応する。

アメリカで格安航空事業をおこなうサウスウェスト航空は、Beats Music(Apple運営)の機内サービスを開始した事を発表しています。

サウスウェスト、有料の「Beats Music」機内サービスを無料で提供

 今後、ボーイング737 / 732などの機内Wi-Fi対応の飛行機内で「Beats Music」のサービスを提供し、音楽ストリーミング・サービスを乗客に楽しんでもらう。

機内ではGlobal Eagle Entertainmentが提供するエンターテインメント・ポータル経由で、ストリーミングに対応し、iPhoneやiPad・Android・PCと連動し楽しむ事ができるとのこと。

勿論ながら、ヘッドフォンでの視聴が必要で利用する場合は有料サブスクリプションとなりますが、サウスウェスト機内では無料で提供されます。

また、サウスウェスト航空は機内サービス提供を記念して機内ライブコンサートを予定する他、特別なプレイリストを作成し、機内で音楽を流す計画を予定しているとの事です。

最近では自動車向けの「CarPlay」などに注目が集まっていますが、飛行機でも新たなエンターテインメント体験を出来るのは、かなりワクワクする感じがします。

Sponsored Links