Yahoo!、スマホ向けの高性能・無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」を発表

 Yahoo! JAPAN(ヤフー株式会社)は7月31日より、スマートフォン向けの無料アプリ「Yahoo!カーナビ」の提供を開始しました。

Yahoo!カーナビは国内初「VICS」に対応したスマホ向けカーナビアプリ。全国24,000か所の駐車場満空情報や31,000か所のJAF優待施設も検索できる高性能の無料アプリとなります。

VICS渋滞・規制情報をリアルタイム提供する「ヤフーカーナビ」

 発表されたYahoo!カーナビは、スマートフォン向けの無料カーナビアプリです。国内でカーナビアプリに初めての採用となる、VICS(道路交通情報通信システムセンター)に対応。

リアルタイムな交通情報を提供する事ができ、渋滞情報や交通規制情報をもとに、渋滞や通行止めなどを回避したルートを音声案内・地図で提供する。ユーザーインタフースには、市販のカーナビゲーションと同等の高品質なカーナビイラストが再現、高クオリティなナビゲーション表現を実現しています。

一般道路、高速道路ともに、道路のレーン情報や分岐イラストなどが立体的に表示される本格的なカーナビシステムとなる。なお、Yahoo!カーナビは周辺施設検索機能にも注力。

全国の約24,000か所の時間貸し駐車場におけるリアルタイム満車・空車情報の提供(タイムズリパークなど)、ガソリン価格情報を反映したガソリンスタンド検索(e燃費からの情報提供)に対応。また、全国約31,000か所を誇るJAFの優待施設の検索をカーナビアプリとして国内で初めて実現。

以下、Yahoo! JAPANからの「Yahoo!カーナビ」に関する特徴について引用します。


1.渋滞情報・交通規制情報
リアルタイムのVICS渋滞情報・交通規制情報をもとに、渋滞・通行止めなどを回避したルートを、音声と3Dルートマップで案内します。


2.リッチなナビゲーション
基本性能として、「おすすめ」「高速道路優先」「一般道路優先」の3種類のルート検索が可能で、いずれもリッチなナビゲーションを実現しています。  一般道路においては、レーン情報、分岐イラストなど現地で迷わないためのリッチなイラストが満載。分岐点ごとに「交差点名」をお知らせする音声案内にも対応し、わかりやすいナビゲーションで安心安全をサポートします。 高速道路においては、出口インターチェンジまでの便利な情報が表示される高速走行モードに対応。導入路や分岐イラスト表示に加え、インターチェンジやサービスエリア、パーキングエリアまでのそれぞれの所要時間や施設情報も表示されるので、ドライブ中の休憩をとる目安になります。


3.満車・空車が一目でわかる『駐車場検索』
「タイムズ」「リパーク」をはじめとする約24,000か所の時間貸し駐車場の、リアルタイムな満車・空車情報を提供します。5~10分間隔で情報が更新されるため、スムーズに「今、空いている」駐車場を探せます。


4.ガソリン価格がわかる『ガソリンスタンド検索』
お近くのガソリンスタンドのガソリン価格を「Yahoo!カーナビ」上ですぐに調べられます。また、一部の地域では「洗車クーポン」にも対応しています。


5.行楽施設探しのお供に!『JAF優待施設検索』
カーナビアプリとして初めて、全国約31,000か所のJAF優待施設の検索を実現。施設でJAF会員証を提示することで優待サービスを受けられます。

Yahoo! JAPANでは今後、「Yahoo!カーナビ」の機能を更に拡充していくと共に、日本国内のドライバー環境に関する課題解決を行なっていきたいとしている。また、これらのカーナビ提供は、Googleの「Google Map」に対抗する動きだと見られています。

同社は今回のサービスで東芝住友電工システムソリューションe燃費JAFIMJグループ24Timesなど多くの国内企業と協力。海外のカーナビシステムに対抗していくという。

【Androidアプリはこちら ▶ Yahoo!カーナビ – Google Play

【iOS(iPhone)アプリはこちら ▶ Yahoo!カーナビ – App Store
Source・Image:Yahoo! JAPANYahoo!カーナビ

Sponsored Links