PC DEPOT、Androidスマートフォン月額1490円の格安サービスを9月1日に開始

 インターネットデバイス・ネットワーク量販店のPC DEPOTを運営する株式会社ピーシーデポ・コーポレーションは格安スマートフォンを提供する。

同社はスマートフォン事業を9月1日に開始する事を発表。開始に先立ち8月15日より予約受付がおこなわれます。

音声&スマホプラン 1490円/月の業界最安クラス

 提供される格安スマートフォンサービスは、Androidスマートフォンと音声通話対応のSIMカードのセット販売。スマートフォン端末はコヴィア製「03A(PC DEPOT OEMモデル)」が提供される。スペックは次の通り。


・製造メーカー:株式会社コヴィア
・対応ネットワーク:ドコモFOMAR3G(Xi未対応)
・型番:03A(PC DEPOT OEMモデル)
・OS :Android 4.4 Kitkat
・CPU:クアッドコアプロセッサー1.2Ghz
・ディスプレイ:4.5インチQHD IPS液晶

対応する通信規格はGSM / WCDMA。LTEは非対応となっています。SIMカードは「ozzioスマートフォンライトプラン powered by U-mobile」が提供。スマートフォン本体代金と込みで月額1490円からとなっています。通話料金は「20円/30秒」、契約期間は3年契約となっている。

提供プラン2種類で月額1490円の「音声&スマホプラン」と、月額2490円で毎月3GBまで高速通信が可能な「高速通信対応プラン」が用意。このほか、ウイルス対策やPCバックアップ等のオプションサービスも提供されます。

なお、機器オプションとして、Appleの「iPad mini 16GB」が月額500円からレンタルできるサービスも用意されている。取扱店舗が全国のPC DEPOTピーシーデポスマートライフ店の全66店で予約・契約可能となっています。

Source・Image:PC DEPOT

Sponsored Links