ヤフー、DeNAに続き遺伝子解析サービスを10月開始予定!まずは無料モニターから

 Yahoo! Japanは8月11日、遺伝子解析サービスを個人向けに提供することを発表しました。本格的なサービス開始は10月を予定している。

発表した「Yahoo!ヘルスケア」ではプロジェクト「HealthData Lab」において、2014年6月時点から5000人のモニターを募り、実際の解析・調査をおこなっていました。

「DeNA・マイコード」に続きヤフーが参入!5000人の無料モニターを開始

 HealthData Labでは唾液採取キットなどを提供し、2型糖尿病・脳卒中・腎臓病などの生活習慣病、肥満・不眠症などの病気、尿酸値・飲酒量などの体質を含めた約300項目を解析可能。

この他にも、祖先解析もでき、母親から受け継ぐミトコンドリアDNAから「自分と同じ遺伝子を持つグループがどこで生まれてどう移動してきたのか」などの詳細なDNA解析をおこなう事ができます。

Yahoo!では、PHR(パーソナルヘルスレコード)と呼ばれる個人の健康情報を収集して可視化・保存できるプラットフォーム提供もおこなう。毎日の歩数・運動量・睡眠時間・体重・体脂肪などの情報を収集。

データ収集には、センサーが搭載されたスマートフォンなどのデジタルデバイスからおこない、専用のアプリでユーザー1人1人が登録・管理できます。

Yahoo!は将来的に、ゲノム解析情報だけではなく、PHRも含めた情報を総合的に解析する計画を掲げている。それにより、人々が健康を維持するための的確なアドバイス提供をサービスとして展開する予定だと言う。

10月のサービス開始に先立ち、まずは5000人の無料モニターを実施する。参加者は継続的に行うアンケート調査などに協力する必要があります。ただし解析に掛かる料金はYahoo! JAPANが全て負担し、唾液採取キットをモニター参加者に提供。遺伝子解析後、解析結果に基づいて病気予防のアドバイスなどが提供される。


<第2弾 先行無料モニター募集概要>
募集期間:8月4日(月)12:00~9月1日(月)11:59
募集人数:5,000名
詳細は公式サイトをご覧ください。(http://medical.yahoo.co.jp/hdl/monitor/

なお、同様の個人向け遺伝子解析サービスは、DeNA子会社のDeNAライフサイエンスが「MY CODE」を8月12日より本格提供予定としています。

Source・Image:Yahoo! JapanHealthData Lab

Sponsored Links