ASUS製Android Wearスマートウォッチ、スクエア形状の時計デザインを公式公開!

 先日、Twitterにて公式に「自社製スマートウォッチ製品」の発表予告をおこなった台湾メーカーのASUSTekですが、今回、新たにFacebookにて関連画像を公開。

公開したのは、IFA 2014にて発表すると思われるAndroid Wear搭載の自社製スマートウォッチのデザイン画像です。

ASUS製Android Wear、正方形のスクエア形状を採用か?

 デザイン画像は端末の大凡のデザインをスケッチしたもので、明確な製品情報を確認することはできませんが、正方形のスクエア形状を採用していると伺えます。

前回、発表予告をおこなったツイートでも、フレームがカーブしたスクエア形状の端末を写し出していたため、四角形型の時計では無くスクエア形状の時計だと思われる。

これまでの情報では、ASUSは発表予定のスマートウォッチに自信をもっており、Googleからお墨付きをもらっているとの事で、デザイン性のあるスマートウォッチ端末になっている可能性があります。

この他、同IFA 2014ではLGが第2弾となる丸型Android Wear「LG G Watch R(Round)」を発表予定。4日開催のシカゴイベントではMotorola製の丸型Android Wear「Moto 360」が発表される見込みとなっています。

Source・Via:ASUS Facebook

Sponsored Links