SoftBankとSprint、スマートフォン「AQUOS CRYSTAL」を発表!8月29日発売

 SoftBankはSHARP製スマートフォン端末「AQUOS CRYSTAL」を発表しました。AQUOS CRYSTALは日米共同調達のスマートフォン。

米国国内ではSoftBank傘下の通信キャリア・Sprintが同等のスマートフォンを販売。国内ではSoftBankから提供されます。

ハイブリッド4G、サウンド特化で8月29日に発売予定

 AQUOS CRYSTALはLTE UE Category 4に対応。通信方式はAXGP(TD-LTE)/FDD-LTE/W-CDMA/GSMにそれそれ対応している。

OSにはAndroid 4.4.2 Kitkatが搭載されています。主なスペックは次の通り。


・ディスプレイ:約5.0インチHD(720×1280)S-CG Silicon液晶
・CPU:Qualcomm Snapdragon 400 (MSM8926) 1.2GHzクアッドコア
・カメラ:リア約800万画素CMOSイメージセンサ、フロント約120万画素CMOSイメージセンサ
・メモリ、ストレージ:1.5GB、8GB
・バッテリー:2040mAh
・その他対応:LTE UE Category 4、Bluetooth 4.0や無線LAN ete
・OS:Android 4.4.2 KitKat

端末のカラーバリエーションはホワイト・ブラック・ピンク・ブルーの4色を用意。CRYSTAL DISPLAYは5.0インチの超狭額ベゼル設計。見やすい大画面と片手での操作性に重点をおいて開発しています。

また、サウンドにも特化し、Harman社のサウンドエフェクトエンジンを搭載。復元サービスの「Clari-Fi(クラリファイ)」と音の臨場感を実現する「LiveStage」が備わっています。

同端末には、ワイヤレススピーカーシステム「Harman Kardon ONYX STUDIO」が標準セット。Bluetooth接続で高音質な音楽を楽しむことができます。

この他、文字を指でなぞるだけの「検索ファインダー」、カメラにかざすだけの翻訳できる機能「Clip Now」などが搭載。高音質通話のVoLTE(ボルテ)や「HD Voice」にも対応する予定です。日本国内では2014年8月29日に発売される予定(オープン価格)。同製品は米国でも取り扱われます。

Source・Image:Softbank – AQUOS CRYSTAL

Sponsored Links