Google、医師と対話する「ビデオチャット」をグーグル検索にテスト導入

 米・Googleは新たに健康管理に関するヘルスケアのための「ビデオチャット」サービスを計画している事が分かった。既に米国国内において、テスト提供を開始している模様です。

医者との「ビデオチャット」、Google検索にテスト導入

 海外の情報サイト・Phone Arenaによると、Googleは実際の利用者と本物の医師がやり取りできるビデオチャットサービスをテスト提供し、その機能がGoogle検索に組み込まれているとの事。

現時点での仕組みは、ユーザーが自身の症状や病気に関する情報を検索すると、検索結果に「Talk with a doctor now(医師と会話する)」機能が表示され、選択した場合、ビデオチャットサービスに接続される。

現在はテスト提供を示す説明文も共に掲載され、説明文を見る限り、正式導入された場合は当然ながら利用料金が掛かる模様です(テスト期間中は無料)。

日本などその他の国でも実施されるかは不明ですが、最近では米・Facebookも匿名性の健康管理コミュニティ提供の可能性が浮上しています。

Source・Via:PhoneArenaEngadget

Sponsored Links