Nexus6(Nexus X)ベンチマークサイトに登場、3GB RAMなど一部スペックが明らかに

 Motorola製のGoogle Nexus 6(Nexus X)Geekbenchに登場、一部スペック情報とベンチマークスコアが公開されています。

CPUはQualcomm製 2.65GHzクアッドコア、3GB RAMの見通し

 Geekbenchに掲載されている Nexus 6(Nexus X)の情報では、OSは「Android Lバージョン」、モデル名は「Motorola Shamu(シャチ)」となっています。

システム情報ではモデル名はMotorola Shamu、CPUはQualcomm製 2.65GHzクアッドコア(Snapdragon 805?)を採用し、RAMは3GBとなっている。

判明した内容では他にも、シングルコアでは「iPhone 6 / Plus」以下となるが、マルチコアでは比較スマートフォンモデルの中ではトップの性能を誇っている模様。これまでリークされていたNexus 6(Nexus X)のスペック内容をまとめると以下の通りとなります。


・ディスプレイ:5.92インチ(2560x1440)498ppi
・CPU:Snapdragon 805 2.65GHzクアッドコア
・GPU:Adreno 420
・メモリ:3GB RAM
・カメラ:背面1300万画素
・バッテリー:3200mAh
・OS:Android L

Motorola製Nexus 6(Nexus X)のデバイス設計は、フロントステレオスピーカー仕様でNexusMotorolaのブランドロゴがプリントされる見込み、10月中の発表を噂されています。

Source・Via:GeekbenchPhoneArena

Sponsored Links