Sonyの新型ウェアラブル SmartWatch 3、SmartBand Talkが登場!価格も判明!

 日本時間の本日深夜に公式発表を控えていたSonyの新型ウェアラブル端末、 SmartWatch 3SmartBand Talkが登場した模様です。

誤って公開してしまったのはRBB Today(※追記 – 閲覧不可)。噂通り、新型「SW3」Android Wear搭載のスマートウォッチとなっている。

SmartWatch 3、Android Wear搭載で約3万2000円

 Sonyのスマートウォッチシリーズ最新作「SmartWatch 3」は今作からAndroid Wearを搭載。ベルトは4色カラーで販売され、コア部分は着脱でき仕組みだそうです。

この他、スペックは1.6インチ(320×320)ディスプレイで加速度計・GPS・ジャイロセンサーが完備。Lifelogアプリを利用し運動・活動データを記録できる。

バッテリーは約2日間利用可能な容量420mAhで、IP68相当の防水防塵対応となっています。気になる価格は€229.9(日本円約3万2000円程)。

新開発ウェアラブル「Smartband Talk」、活動ログ・子機デバイスに

SW3に加え、Sony新開発のリストバンド型ウェアラブル「SmartBand Talk」も登場しています。Smartband Talkは、1.4インチE-Inkディスプレイ(モノクロ)採用で携帯子機にもなる新デバイス。

歩数などの活動データを記録でき、スマートフォンの子機端末として通話や音声操作がおこなえる。勿論、マイクとスピーカーが搭載。コア部分は着脱式でこちらもIP68相当の防水防塵対応です。

価格は欧州価格€159.99(日本約2万2000円程)。公式発表は本日23時15分からのIFA 2014・Sonyカンファレンスを予定しています。

Source・Via:RBB Today

Sponsored Links