スマホゲームの動画を共有!CyberZ、スマホゲームのプレイ動画共有「OPENREC」SDK提供へ

 サイバーエージェント子会社の株式会社Cyber Zは、スマホゲームの動画共有サービス「OPENREC」のSDK提供を開始しました。

OPENREC(オープンレック)」はスマートフォンゲームに特化し、ゲームアプリの実況(プレイ動画)を撮影・共有できるというものです。

プレイ動画公開を促進…!?広告ソリューションツールとの活用も

 ゲームのプレイ動画共有はグレーゾーンな部分もありますが、OPENRECはそれを、アプリ開発者側が推進するものとなっていくかもしれません。

OPENRECはスマホゲームの実況動画(厳密にはプレイ動画)を撮影・録画、公開・共有できるためのSDKとなります。

このSDKを活用する事より、ゲーム利用者が簡単にゲームプレイの録画・編集・YouTubeなどソーシャルメディアへのプレイ動画アップロードをおこなえる。

また、Cyber Zの広告ソリューションツール「Force Operation X」も活用でき、継続率やアプリインストール数、プレイ動画視聴(OPENREC内)のアクセス解析を可能にします。

世界最大のYouTubeでは近年、ゲーム実況動画が爆発的な人気を占め、ゲームプレイ特化の「Twitch」も利用者数を増しています。OPENRECはこの様なゲームプレイ共有の波をスマートフォンのゲーム分野にも影響を与えるものかもしれません。

Source・Via:Cyber Z

Sponsored Links