Apple Pay、米国でのサービス開始は10月18日か ––内部資料が流出

 Appleの決算サービス「Apple Pay」が早ければ数日後にも運用が開始される模様です。

16日に稼働アナウンス、18日よりサービスを開始か

 米国の大手ドラッグストア「Walgreens」の内部資料が流出しており、その資料は「Apple Pay」のサービス開始に関する説明書を諸注意を掲載しているものだという事が判明しています。

その中での説明の一文に「In preparation for the launch of Apple Pay on October 18(10月18日のApple Payの提供開始へ向けた準備)」と表記されている。

この為、米国内でのApple Pay稼働は10月18日からになると見られ、16日にはAppleのメディアイベントが開催されるため、その可能性が高いと考えられています。

なお、以前からApple Payの稼働日は10月20日になるとの噂も存在していた為、米国では今月18〜20日の運営が開始されると思われる。また、同サービスは欧州・中国市場でも導入の動きを指摘されています。

Source・Via:PhoneArena

Sponsored Links