Runtastic、睡眠特化の記録アプリ「Sleep Better」夢のイメージ測定も可能

 海外・国内でも定評のあるフィットネスアプリ「Runtastic」の提供企業が、睡眠特化の記録アプリ「Sleep Better with Runtastic」を配信開始しました。

Sleep Better」は睡眠分析・快眠サポートアプリとなり、 Runtasticユーザーアカウントに加え、Google+・Facebookアカウントでも利用可能となります。

夢のイメージ・寝起き時の気分も測定できる「Sleep Better」

 使用方法は「Sleep Bette」をインストール・起動したスマートフォンを枕元に置いて就寝するのみ。その後は利用者の睡眠時間・眠りの深さなどの睡眠クオリティを測定します。

また、特徴のひとつにはユーザーの睡眠時に見ていた夢のイメージ・寝起き時の気分を測定し、記録する。データは保存され日々の睡眠を可視化できるアプリとなります。

ユーザーの日々の睡眠クオリティを学習する「Sleep Bette」では、スマートアラーム機能という最適な時間にアラームを鳴らす機能も搭載、価格は基本無料で利用可能です。

アプリは日本語にも対応しiOSアプリでは、Appleの「ヘルスケア」に対応するものの、こちらは200円のアプリ内課金(有料オプション)となっています。

Sleep Better with Runtastic
価格:無料(課金オプション有)
Google Play / App Store

Sponsored Links