世界最大級の口コミ・レビューサービス「Yelp」、アプリが15言語の翻訳に対応

 世界展開を果たしている米国発の口コミサイト「Yelp(イェルプ)」が、日本語や英語などの計15言語に対応した「レビュー自動翻訳」サービスを開始しました。

レビュー自動翻訳は同社のiPhoneアプリに導入され、近日中にAndroidアプリにも導入する予定だとしています。

旅行者が各国・現地のオススメ情報を取得しやすく

 Yelpは世界最大級のレビュー・口コミサイトであり、日本国内にも今年2014年は4月からサービス展開をおこなっている。同サービスでは飲食店やホテルから、歯医者など病院、あらゆるジャンルのローカル店舗に関する情報・感想を投稿できます。

Yelpサービス全体には一ヵ月に約1億3800万人のユーザーが訪れており、毎月6000万件以上の情報が投稿されていると説明しています。翻訳機能を使う場合「Translate」というボタンを押すと、選択した言語に自動翻訳してくれます。

翻訳の際、「機械翻訳だからおおめに見てね」といったイラストが出る。この通り、まだまだ完璧な翻訳機能とはなっていないが、それなりの情報と感想を知る為には役立てる事が出来るかもしれません。

現時点で対応する15言語は(日本語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、チェコ語、デンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語、ポーランド語、スウェーデン語、トルコ語)です。

世界最大級の口コミ・レビューサービスとして、更なる進化を遂げようとする雰囲気が感じられる取り組みだと言えるのではないでしょうか…??

【Yelp iOSアプリインストールはコチラから ▶ Yelp – App Store
Source・Image:yelpMashable

Sponsored Links