NFC搭載の「VivaLink eSkin電子タトゥー」、価格1300円ほどで一般発売

セキュリティ活用できる電子タトゥー製品が、一般向けに発売されています。

 VivaLink社が開発した電子タトゥー「eSkin Tattoos(eSkin電子タトゥー)」は、NFCタグを搭載したタトゥーシールで、皮膚に直接貼りつけて使用する。

手元でロック解除・アプリやスマートフォンの自動動作などが可能

 eSkin電子タトゥーはNFC対応のスマートフォンを手元でロック解除できる他、対応するアプリの操作やスマートフォン操作を自動的に実行することのできる製品となっています。

eSkin電子タトゥーは防水加工され、皮膚にも優しい素材を採用。通常の生活を送っていても5日から7日間程は剥がれる心配が無いそうです。また、付けていても目立たない作りとなっており、サードパーティアプリで機能の設定等をおこなうという。

既に米国国内で一般発売されており、専用の購入サイトでは1セット(10個入り)11.99ドル(約1300円)で提供済み。なお、同社はこの他、モバイルメーカー・Motorolaと「Digital Tattoo for Moto X」の開発もおこなっています。

Source・Via:VivaLinkSlashGear

Sponsored Links