中国・小米科技(Xiaomi)、最新スマートフォン・Mi3をインドにて7月15日発売

 中国大手のモバイルメーカー・小米科技(Xiaomi)は、自社の最新フラッグシップモデルとなるスマートフォン「Mi3」を7月15日に発売すると発表した。

なお、発売はスマートフォン市場が急拡大するインドとなっており、Xiaomiとしては自社初のインド市場への製品投下となる。

ハイエンドスペックで安価な「Xiaomi製品」

 Xiaomiは中国のモバイルメーカー。米・Appleなどの大手メーカーと同等のハイエンドスペック端末を低価格でリリースするなど、近年では各方面から注目を浴びている。Google社のAndroid製品部門の管理ディレクターを迎え入れた事でも話題を呼んだ急成長企業です。

なお、今回正式発表された「Mi3」のスペックは以下となります。


OS:MIUI OS(Android OSベース)
CPU:Snapdragon 800 2.26GHz
RAM:2GB
ROM:16GB(内部ストレージ)
ディスプレイ:5インチ 1920×1080 441ppi IPS
背面カメラ:1300万画素のExmor RS,F2.2 28mm デュアルLEDフラッシュ
前面カメラ:インカメラ:200万画素のExmor R,F2.2 32mm
バッテリー:3050mAh
サイズ・重量:144(H)x73(W)x8.1(D)mm、145g

 製品価格はインド市場で一番売れている価格帯(10,000~20,000ルピー)の14,999ルピー(日本約25,500円)で7月15日に発売予定。本日から予約受付がおこなわれているという。

またXiaomiは現在、Mi3とは別モデル「Mi4」の開発も確実視されている。今回のXiaomiによるインド市場参入は、他メーカーにとって脅威になることは間違いなさそうです。

Source・Image:Xiaomi india

Sponsored Links