Huawei、MediaPad X1 7.0 / M1 8.0のダイヤモンドブラックとチタニウムグレーを9月12日 日本で発売

 中国メーカーHuaweiの日本法人・Huawei Japanは国内発売した「MediaPad X1 7.0」と「MediaPad M1 8.0」の新カラーを発売します。

発売日は9月12日、追加カラーは「ダイヤモンドブラック」「チタニウムグレー」で光沢さとメタリックさを強調したものとなります。

狭額縁化ベゼル設計のSIMロックフリータブレット、2万6800円から

 両デバイスともSIMロックフリータブレットであり、既に日本国内展開をおこなっているものです。どちらもベゼル幅を大幅に削っており、MediaPad X1 7.0は音声通話機能がついたファブレットモデルともなります。

一方のMediaPad M1 8.0は薄型・軽量化をおこないスリムボディを実現。オーディオ類に拘ったものとなっています。2モデルの主なスペックは以下の通り。

▼ MediaPad X1 7.0


・ディスプレイ:7 インチ (1920×1200)
・CPU: Hisilicon製Kirin910 1.6GHz クアッドコア
・メモリ、ストレージ: 2GB / 16GB
・カメラ: 背面1300万画素、前面500万画素
・バッテリー:5000mAh
・OS:Android 4.2.2 Jelly Bean
・その他:音声通話機能付き

▼ MediaPad M18.0


・ディスプレイ:8インチ HD(800×1280)IPS
・CPU: Hisilicon Kirin 910 1.6GHzクアッドコア
・メモリ、ストレージ: 1GB / 8GB(MicroSD対応)
・カメラ: 背面500万画素 AF、前面100万画素
・サイズ:214.4 mm x 120.7 mm x 7.9mm
・バッテリー:4800mAh
・OS:Android 4.2.2 Jelly Bean

MediaPad X1 7.0の提供価格は3万9800円、MediaPad M1 8.0はLTEモデル・2万9800円、WiFiモデル・2万6800円となっています。

Source・Via:Huawei Japan

Sponsored Links