音楽ストリーミング「Google Playミュージック」欧州全域で提供も、日本は対象外

 米Googleは、同社のストリーミング型音楽サービス「Google Playミュージック」を新たに13カ国の国へ提供を開始しています。

「Google Play Music / All Access」遂に欧州全域で提供

 「Google Playミュージック」のサービスが提供された13カ国はいずれも欧州エリアとなり、ベラルーシ / ボスニア / ヘルツェゴビナ / ブルガリア / クロアチア / キプロス / エストニア / アイスランド / ラトビア / リトアニア / マケドニア / マルタ / ルーマニア / スロベニアに提供された。


【img via:Google Play Music

今回の提供エリア拡大に伴い「Google Playミュージック」はヨーロッパ全域にサービスが行き渡った形となり、Google Playミュージックは音楽をクラウドストレージ上で管理・視聴できるクラウド型サービスで、月額定額料金でストリーミングをおこなえる「All Access」が存在しています。

既に「All Access」もヨーロッパ全域でサービス提供がおこなわれており、ほとんどの先進国などではAll Access含め「Google Playミュージック」が利用できる環境にあります。ただ、日本国内は未提供(プレイヤー機能のみ提供)であり、現時点で今後も提供される見込みは無いと思った方が良いのかもしれません。

Google Play Music
価格:無料(著述時点)
Google Play / Google Play

Source・Via:GoogleBusiness Review

Sponsored Links