スマホで植物を管理できるセンサー「Parrot Flower Power」が国内発売へ

 ロボット開発などをおこなうフランス企業・Parrot社は、Androidスマートフォンやタブレット端末・iPhoneなどで管理できる植物管理センサー「Parrot Flower Power」を日本で発売する。

家庭菜園やガーデニングをより効率的・新感覚に

 Parrot Flower Powerは管理したい植物の近くに植えるスティック型の製品で、屋内外問わず利用することができます。Bluetooth Smartテクノロジー対応のセンサーが搭載され、植え込んだ土の土壌水分・肥料・外部気温・光量を日々測定する。

Parrot Flower PowerはスマートフォントとBluetoothで連携、専用のアプリで植物状態に関するデータをいつでも確認する事を可能にしています。この他、アプリ機能にも充実し、植物研究機関が監修した6000品種の知識・情報ライブラリーが用意。

また、アプリ内に撮影した植物の写真を保存し、コレクションアプリとして楽しめるモノともなっています。製品の国内発売は10月中を予定し、販売価格は税別6800円。カラーバリエーションはグリーン・ブラウン・ブルーの3種類が用意される。

家庭菜園やガーデニングをより効率的・新感覚で楽しみたい方にはお勧めなデバイスとなっています。

Source・Via:Parrot Japan

Sponsored Links