Google Glass新モデルの特許画像が登場、2015年登場のIntelプロセッサ版か

これが “Intelプロセッサ搭載Google Glass” …??

先日、2015年にIntelプロセッサ搭載の新型Google Glassが登場すると伝えましたが、米国特許商標庁では新たなデザイン特許資料を公開している事が分かりました。

新型Google Glass、更なるコンパクト設計を実現??

 公開された米国特許商標庁(USPTO)の資料は「WEARABLE DISPLAY DEVICE」となり、Google Glassの改良版デバイスと思われる製品画像が公開されています。

画像では鼻あて部分が無くなり、現行モデルよりも更にスタイリッシュとなった「Google Glass」が描かれ、ディスプレイが左側に位置している事が特徴的となっています。

また、新型モデルでも「カメラ」が搭載されており、おそらく更なる軽量化を実現していると伺える。新型モデルではIntelプロセッサが搭載されるとの事で、更なる性能の向上も期待されています。

特許資料には現在のGoogle Glassデザイン部長Isabelle Olsson氏の名前がある為、新型Google Glassである事は間違いない模様。商用版かは不明ながら、Google Glassは以前も異なるデバイスデザインの特許資料が確認されていました。

Source・Via:FranDroidUSPTO

Sponsored Links