モジュール式スマートウォッチ・BlocksのOSは「Tizen」に

 腕時計ウェアラブル分野で話題のモジュール式スマートウォッチ「Blocks」は、TizenOSを搭載するという。

「Blocks」TizenOS搭載スマートウォッチに

 スマートウォッチ「Blocks」は、自由自在にパーツのカスタマイズが可能で、ディスプレイ・機能やハードウェア性能をユーザー自身で簡単に構築できるモジュール式を採用している。

今回、海外メディア・Connectedlyが伝えた内容によると、BlocksのOSは「TizenOS」になる事が分かった。TizenOSは米・IntelSamsungが推薦するオペレーティングシステム。

Blocksでは、Android・iOS・Windows Phoneとの連動も可能にしているとの事で、Samsungのスマートウォッチに続くTizenOS搭載スマートウォッチがモジュール式で登場する見込みです。

なお、この「Blocks」の発売開始時期は2015年予定となっています。

Source・Via:Connectedly

Sponsored Links