スマートウォッチ関連か、Samsungが米国で「Samsung Gear S」を商標出願

 韓国・Samsung社が、7月22日付けで「Samsung Gear S」という名称を米国にて商標出願していたことが判明した。

「Gear」ブランドはSamsung社のウェアラブルデバイス部門で使用されている名前。スマートウォッチなどのウェアラブル関連の製品名の可能性が高いと見られています。

サムスン社製スマートウォッチのフラッグシップモデルに採用か

 今回、商標出願していたことが分かった「Gear」の最後は「S」。Sは主にGalaxy SGalaxy Tab Sなど、Samsung社の主力デバイスの上位モデルに採用されている名称です。

「Gear」である場合、ウェアラブルの「Gear Fit」、Android Wearの「Gear Live」と同じ部類であると考えられており、スマートウォッチの次期モデルに採用される名前ではないかとの見方があります。

また、最近ではVR(拡張現実)製品の「Gear VR」といった製品の存在も明らかとなっています。そのため、次期スマートウォッチモデル或いはウェアラブル関連のデバイスに採用されるものだと考えられている。

Via:jugglyUSPTO

Sponsored Links