Sony Xperiaの新型タブレット、8インチディスプレイの新モデルか??

 Sony Mobileが現在開発中である新型タブレットは、約8.0インチのディスプレイを採用しているそうです。

この情報が正しければ、現行のXperiaタブレットシリーズには無い新たなモデルだと言うことになります。

開発中の「型番:Sony SGP621」は8インチタブレット??

 海外メディアによると現在、Sony Mobileはタブレットデバイスの「Xperia Z Ultra」を開発していないという。その代わり、Sonyは約8.0インチのディスプレイを採用したタブレットを開発していると報じています。

Sonyのタブレットシリーズは主に、約10.1インチの「Xperia Z2 Tablet」と約6.4インチのフルHDディスプレイ搭載の「Xperia Z Ultra」がある。しかし、Sonyは8インチタブレットを手掛けており、リリースを計画しているとしています。

最近の情報では、Sony Mobileの開発中タブレット「型番:Sony SGP621」が存在しており、この「Sony SGP621」が約8.0インチディスプレイのタブレットデバイスになる可能性が高い。

また、LTEを含めたモバイルネットワークに対応することも判明。Wi-Fi版の提供もあるとしていますが、スペック情報に関しては不明となっている。可能性は高いと言えないものの、9月3日開催の「IFA 2014」で発表されるかもしれません。

Source・Image:Live With Xperia

Sponsored Links