Bluetoothヘッドホン・Jabra Move Wireless、シンプルさと耐久性を売りに10月発売

 Jabraは最新のBluetoothヘッドホン「Move Wireless」を発表した。同製品はオーバーヘッド型のヘッドホン製品となります。

発表された「Jabra Move Wireles」の特徴は「シンプル」と「耐久性」。シンプルなデザイン仕様に、デバイスのアーム部にはステンレスを採用したモデルとなる。

カラーバリエーションはコール(ブラック)・カイエン(赤)・コバルト(群青)の3種類。負荷が掛かるアーム部をステンレス素材にした事により、高耐久性を実現。

ハウジング下部に操作スイッチが搭載されているため、ペアリング接続したスマートフォンや携帯音楽プレーヤーを取り出さず、ハンズフリーによる音楽再生等を可能にしています。

また、高耐久性ながら150gと軽量化設計を実現しており、高品質のイヤーパッドやファブリック素材のヘッドバンドを採用。マイク内蔵・Bluetooth v4.0・マルチポイント対応で音声通話も可能にしている。

再生・通話時間は最大8時間。USB端子(microUSB) 端子で充電する。Bluetooth非対応のプレーヤーとの接続も可能で発売予定日は10月10日。価格は1万1800円前後での提供となる見込み。

この他、新型のBluetoothイヤホン「Jabra Sport Pulse Wireless」も発表し、こちらも10月中の発売を予定している。

Sponsored Links