Bluedot、自社ブランドのSIMフリーAndroidスマホ「BNP-500K」を10月発売!価格1万9980円

 BLUEDOT株式会社は独自ブランドのAndroidスマートフォン「BNP-500K」を発表。端末はSIMロックフリーモデルとなります。

BNP-500Kは今年10月中旬に国内発売を予定し、価格はオープン価格ながら予想販売価格は1万9980円(税込)となる。

SIMフリーでAndroid 4.4.2を搭載、リーズナブルな価格1万9980円

 BNP-500KAndroid 4.4.2を採用し、CPUは1.3GHz クアッドコアと安定した操作感を実現、5インチの比較的大画面な液晶パネルを搭載したデバイスです。また薄型・軽量ボディに仕上げています。

この他、NTTドコモのFOMAエリア(2,100MHz)、FOMAプラスエリア(800MHz)にも対応。GSM方式用のSIMカードスロットも搭載したデュアルSIM仕様です。主なスペックは次の通り。


・ディスプレイ:5 インチ HD(1280×720)
・CPU:Cortex-A7 1.3GHz クアッドコア
・メモリ、ストレージ:1GB / 4GB(Micro SD 最大128GB)
・カメラ:背面800万画素、前面200万画素
・サイズ、重さ:145×72.8×8.6mm、152g
・バッテリー:2000mAh
・OS:Android 4.4.2 KitKat
・その他:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA、デュアル SIM(GSM+WCDMA)

デバイスにはBLUEDOTブランドを示す「o」のロゴマークがプリントされています。 公式の直販サイトにて1万9980円から予約受付がおこなわれています。価格以上の高性能なデバイスですね。

Source・Via:Bluedot

Sponsored Links