ガンホーが手掛ける新作ゲーム「三国テンカトリガー」、Android版先行で提供開始

 ガンホー(GungHo Online Entertainment. Inc)は新作ゲーム『三国テンカトリガー』の提供をAndroid先行で開始しました。

同ゲームアプリは3国(魏・呉・蜀)に分割された「テンカ」を統一する王道の三国志ゲームアプリです。

スキマ時間にも楽しめる、放置型三国志ゲーム!!

 先行提供された三国テンカトリガーは、能力がそれぞれ異なる300名以上の「武将」を賢く使い、軍団を育成。

中国全土に散らばるすべての城を攻め落として「テンカ」をを手中におさめるゲームです。また、操作性はシンプルで「武将」を選択したあとは待つだけの”放置型操作”を軸にしています。

このため、わずかな空き時間(スキマ時間)でも長く楽しむ事ができるゲームアプリとなっている…!

2014年9月14日まではサービス開始を記念してゲーム内でくじを引いたり、貴重なアイテム「三国札」を1日1枚手に入れられるプレゼントキャンペーンを実施中。

この他、「スタートダッシュ限定くじ」を実施し、期間中しか手に入らない劉備・関羽・張飛の名場面「桃園の誓い」はレア物との事…!!なお、iOS版の提供は近日を予定しているとこ事です!

三国テンカトリガー
価格:無料
Google Playでダウンロードする

Source・Via:Gungho

Sponsored Links