Motorola、Android Wear「Moto 360」の後継機を2015年発表、更に時計らしく

 Android Wear搭載スマートウォッチの中でも人気の高い「Moto 360」、その後継機が早くも登場するかもしれません。

Android Wear「Moto 360」の後継機、更に時計らしく

 ロシアメディアReDroidでは、2015年初旬に「Moto 360」の後継スマートウォッチ端末が、Motorola社から発表されると報じています。

情報源はMotorolaを傘下に置き、製品開発のスケジュールを把握している中国メーカーLenovoの副社長Gleb Mishin氏が、ロシア国内でおこなわれた会見で明らかにしたと報告している。


【img via:PhanDroid

また、同氏は後継機のデザインコンセプトを把握しているとし「Moto 360」から更に自然な時計らしさを追求し、エレガント調のデザイン設計をおこなっていると語った。

この他、Moto 360の次世代機はディスプレイ下部にあった環境光センサーは未搭載となる見通し。2015年はスマートウォッチ含むウェアラブル端末の普及が始める年とも言われていますので、来年のスマートウォッチ分野も非常に気になるところです。

Source・Via:REDROID

Sponsored Links