Material Design採用のYouTubeアプリ、一部キャプチャーが流出

  Android 5.0 Lollipopに合わせ、YouTubeアプリも「Material Design」仕様となる様です。

非公式ながら次期アプリバージョンだと思われる「YouTube」のスクリーンショットとキャプチャー映像が公開されており、アプリのユーザーインタフェースがMaterial Design仕様となる事が判明した。

「YouTubeアプリ」Material Design仕様に再設計か

 間もなく提供されると思われるMaterial Design仕様の「YouTubeアプリ」では、スクロールバーやアイコン・テキストが変更されており、カード形式のデザインとなっている模様。


【img via:Android HDBlog

また、関連度動画などのサムネイル部分は「サムネイル x グリッド形式」となっており、ユーザーインタフェースが再設計されている事が確認できます。

今回判明したMaterial Design仕様の「YouTubeアプリ」提供時期は不明ですが、Android 5.0 LollipopNexus端末が正式提供され始めた今後、近い内に配信されると考えられます。

Source・Via:redditAndroid HDBlog

Sponsored Links