LG G Watch R、11月上旬より日本を含めたグローバル市場で発売へ

 韓国・LGは、今後11月上旬よりAndroid Wearスマートウォッチ「LG G Watch R」をグローバル提供する事を発表しました。

LG G Watch R、まずは欧州・米国市場へ

 LG G Watch Rは今後、英国などの欧州市場に出荷し、米国・アジア市場への発売を開始するとのこと。具体的な発売スケジュールや価格については不明となっている。

なお、LG G Watch Rは既に韓国市場で日本価格3万5〜6000円程で発売されており、日本での発売アナウンスは無いながら先日、総務省のJATE認証を取得していた。

LG社の第二弾Android Wear「LG G Watch R」の主なスペックは次の通りで、丸形のOLEDパネルを使用した円形(丸型)スマートウォッチとなっています。


・CPU:Qualcomm Snapdragon 400
・メモリ / ストレージ:512MB / 4GB
・センサー:ジャイロセンサ、加速度センサ、コンパス、気圧計、心拍計
・バッテリー: 410mAh
・OS Android Wear

デバイスは「IP67」クラスの防塵防滴性能を備え、アクティブ活動にも適している。日本での正規提供は不明ながら、国内でも発売されると考えられます。

Source・Via:LG Newsroom

Sponsored Links