Google、Chrome向けチャットアプリ「ハングアウト」を提供開始

 米・Googleは、Chrome OSやPC向けのチャットアプリ「Hangouts(ハングアウト)」の提供を開始しました。

リリースされたアプリはPCデバイスに的を絞った“Chromeアプリ”、Chromebookやその他PC・Chrome OS搭載デバイスで利用が可能となります。

Hangouts(ハングアウト)、更に便利なチャットアプリに

 Hangouts(ハングアウト)はこれまで、Google+内のコミュ二ケーションアプリでしたが、その機能を更に使いやすく拡充。Chrome版ではMaterial Designを採用し、Facebook風のUI仕様となった。

Chromeアプリでは、PC上のタスクバーに機能が常駐。電話番号を使用して発信できるHangouts Dialer機能も搭載されている。

デバイス間のシームレス化にも対応し、メッセージや通話をPCからスマートフォンに切り替える事も可能にしており、AndroidiOSデバイスにも対応。

ハングアウト・Chromeアプリは本日より「Chrome ウェブストア」にて配信中。その他デバイス向けのハングアウトアプリはそれぞれのストアで提供されています。

Sponsored Links