Kobo、電子書籍リーダー新モデル「Kobo Aura H2O」を発表、防水機能を備え10月1日に発売

 楽天は電子書籍リーダー端末「Kobo」シリーズの新モデル「Kobo Aura H2O」を正式発表しました。

発売地域は北米と欧州エリアとなり、現時点で日本は対象外となっています。希望小売価格は179.99ドル(1万8000円程)で10月1日より発売を開始する。

「Kobo」新モデルはIP67防塵防水構造

 Kobo Aura H2Oは6.8インチのディスプレイ(1430×1080)を搭載。内蔵ストレージは4GBで、microSDカードスロットが搭載されるなど、日本で発売されている「Kobo Aura HD」と同等のスペック内容となっています。

ただし、端末の厚さは9.7ミリ、重さ233グラムと軽量化設計を実現し、電子ペーパーには「E Ink Carta」を採用。CartaAmazonの電子書籍リーダーも採用しているもので、Koboで導入されるのは初めて。

また、名前の通りIP67防塵防水構造で高い防水性能を備えている。発売は10月1日より、カナダ・アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・オランダ・イタリア・スペインを予定。

その他の国でも順次発売される見込みですが、日本は提供対象外となっている模様です。

Source・Via:Kobo Aura H2OKobo.com

Sponsored Links