新興メーカーのKAZAM、Windows Phone 8.1搭載「KAZAM Thunder 340W」発表!

 英国のモバイルメーカー・KAZAMは、新型スマートフォン「KAZAM Thunder 340W」を発表しました。

KAZAM Thunder 340Wは同社初のWindows Phone端末で、OSにはWindows Phone 8.1を搭載しています。

新興メーカー・KAZAM、初のWindows Phoneを市場投下へ

 KAZAMは世界でも有数の大手メーカー・HTCの元幹部らが設立した比較的新しい新興メーカーです。その「KAZAM」は約4インチモデルのWindows Phoneを正式発表。主なスペックは以下の通り。


・ディスプレイ:4.0インチWVGA(480×800)IPS液晶
・CPU: 1.2GHzクアッドコア
・メモリ、ストレージ:512MGB / 4GB
・カメラ:500万画素CMOSイメージセンサ、前面30万画素
・バッテリー:1500mAh
・OS:Windows Phone 8.1

W-CDMA/GSM方式の通信となり、Bluetooth 4.0・無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)に対応。

また、2枚のSIMカードをセットできるデュアルSIMモデルとなっています。主に欧州地域で比較的低価格で展開される見通しです。

Source・Via:Tech RadarKAZAMA

Sponsored Links