フォルクスワーゲン、2016年モデルからCarPlayを搭載? Appleと交渉中か

 独・フォルクスワーゲンは自社のVWモデルにAppleのカーシステム「CarPlay」を搭載させる計画がある事が分かった。

海外サイト・9to5macによると、フォルクスワーゲン社は2016年度からの導入を目指し、現在Appleと交渉をおこなっているという。

フォルクスワーゲンとアップル、近日発表予定か

 フォルクスワーゲン社は以前、Appleの「iPod車載用システム」に取り組んでいましたが、次世代カーシステム「CarPlay」に関しては、提携パートナーではありませんでした。

CarPlayの提携パートナーは現在、日本企業を含め世界的自動車メーカー約29社が参画しています。フォルクスワーゲン社では、CarPlayのシステム導入を視野に入れ、Appleと交渉中との事。同社は2016年発売のVWモデルに搭載したい計画だという。

また、提携交渉はすでに進んでおり、早ければ数ヶ月のうちにApple、フォルクスワーゲンからCarPlay提携の発表がおこなわれる可能性が高いとみられています。

ここ最近のCarPlayは、更なるシステム開発とともに提携する自動車メーカーが相次いで増えており、最近では韓国企業・ヒュンダイが自社の自動車に搭載したCarPlayのデモ動画を公開している。

Source・Top Image:9to5mac

Sponsored Links