iPhone7、新コンセプトは5.2インチディスプレイに

新型iPhone、ベゼル幅が無くなるとこうなる…??

海外メディアValueWalkでは、Appleの次期スマートフォン「iPhone7(仮称)」の新コンセプト画像を公開しています。

iPhone7、極細ベゼル設計・薄型化設計に??

 公開されたiPhone7のコンセプト画像はNikola Cirkovic氏がデザインしたものであり、iPhone6/6 Plusシリーズからディスプレイサイズが変化し、背面ラインがセンサーよりになっていることが特徴となっています。

コンセプト上のiPhone7では、5.2インチのみを紹介するものとなっており、数ミリの薄型化(6.6インチ)を実現するものとなっている。

また、側面の2ラインがセンサーにデザインされるというコンセプトに仕上げられており、カラーバリエーションははホワイト/ブラックとなっています。

今後はiPhone6siPhone7のコンセプトデザインが続々登場していると思われますが、次期iPhoneがどの様な機能を搭載し、デバイスデザインになるかはまだまだ不明なところ。

ただ、スマートフォンブランドとして絶対的なブランド性を確立しているiPhoneだけに、魅力的なデバイスであるのは間違い無さそうですね。

Sponsored Links