アップル、決算サービス「Apple Pay」を米国に続き中国・欧州市場に向けて準備中?

 Appleが発表したモバイル決済サービス「Apple Pay」は、既に欧州市場に向けて導入の準備を始めている模様です。

Appleが現時点までにアナウンスしている事は、米国市場での導入に関してと、数年かけて世界全体で利用できるようにする事のみでした。

Apple Pay、比較的早期の段階で欧州・中国市場で展開か

 海外メディア・Cult of Macが報じた情報によると、Appleは現在、モバイル決済関連に詳しい人物を多く雇用し、専門チームを結成していると言います。

そして、その専門チームは「Apple Pay」の欧州市場導入に向けて計画を進めているという。なお、Apple Payに関しては先日、中国国内でのモバイル決算に関する動きを報じられていました。

Apple社はすでに、中国国内の銀行及び金融機関との連携を計っているという情報がありますが、現時点で欧州地域に関する提携の情報はありません。

ただ、同Cult of Macでは、欧州市場導入で鍵を握るといわれるVisa EuropeのMary Carol Harris氏を雇用している事から、米国に続いての欧州市場導入の可能性は極めて高いと伝えています。

Source・Via:Cult of Mac

Sponsored Links