サムスンのVRセット「Samsung Gear VR」の画像流出!スマホと連携!

 以前から噂されていた韓国・Samsung(サムスン)社のVR(拡張現実)ヘッドセットの製品画像が「SamMobile」で流出的に公開された。

SamMobileによると、SamsungのVRヘッドセットは正式名称として「Gear VR」という名前が付いているらしく、今年9月にドイツで開催されるIFA 2014(国際コンシューマ・エレクトロニクスショー)にて正式発表されるという。同イベントではGalaxy Note 4も一緒に発表されると見られています。

スマートフォンと連携する「バーチャルリアリティヘッドセット」

 製品画像をみる限り、Gear VRは結構なゴツさがある投入型ヘッドセットです。しかし、ヘッドセットの側面にはクッションがあり、着け心地は抜群であるという。

Gear VRはスマートフォン・デバイスをUSB 3.0端子経由でドッキングさせる機能が搭載され、スマートフォンのモーションセンサー機能などを利用し、ユーザーの頭の動きなどをトラッキングすることが可能とのこと。

スマートフォンと連動するバーチャルリアリティ・ヘッドセットとなる。また、連動するスマートフォンをナビゲーションとして利用することができるなど、モバイル端末との連動により様々な可能性を秘めた製品となっています。

VRセットにはFacebookが買収予定のゲーム向けヘッドセット「Oculus Rift」や、Google I/Oで配布・発表された段ボールVRセット「Cardboard」があります。Oculus Riftに関しては買収予定のFacebook社CEO、マーク・ザッカーバーグ氏が「ゲーム以外にもVR技術には様々な可能性がある。」と語っていました。

拡張現実の市場はこれからの台頭が期待されています。その中でサムスンのGear VRが今後、どんなユーザー体験を提供していくのか。気になるところである。

Source・Image:SamMobile

Sponsored Links