Huawei、日本向けに5インチスマホ「Ascend G620S」を価格2万4千円程で12月発売

 中国Huawei(ファーウェイ)の日本法人・Huawei Japanは同社のLTE対応SIMフリースマートフォン「Ascend G620S」を12月に日本国内で発売する事を発表した。

LTE・SIMフリーでカメラ機能特化の「Ascend G620S」

 Ascned G620Sは64bit対応の「MSM8916(クアルコム)」を搭載し、5インチHD解像度(720×1280ピクセル)液晶を採用したミッドレンジクラスのスマートフォンです。

LTEに対応する他「HDR撮影」「ウルトラスナップショット」「ボイスフォト(音声入り写真)」などのカメラ機能が備わっています。主なスペックは以下の通り。


・ディスプレイ:5.0インチ(720×1280:294ppi)
・CPU:MSM8916、1.2GHz クアッドコア
・メモリ / ストレージ:1GB RAM / 8GB ROM(microSDHC対応)
・カメラ:背面800万画素、前面200万画素
・バッテリー:2000mAh
・OS:Android 4.4 KitKat(SIMPLE UI搭載)
・サイズ:72.1×8.5×142.9mm / 160g
・その他:3G、LTE、Wi-Fi IEEE802.11b/g/n

Ascend G620S」のSIMカードのサイズはマイクロとなり、提供カラーはブラックとホワイト。発売時期は12月中旬で予想実売価格は2万3760円となります。

Source・Via:Huawei Japan

Sponsored Links