HTCのハイライト・ショートムービーアプリ「Zoe」、他Androidスマホで利用可能

 HTC製のスマートフォン端末に限定搭載されていたショートムービー自動作成アプリ「Zoe(HTC Zoe)」が他Androidスマートフォンに対応する。

Zoe(HTC Zoe)」はショートムービー・ハイライトムービーを自動作成するアプリで、比較的人気のあるアプリでした。

「HTC One」限定アプリから「Android」アプリへ

 これまでは、HTC One用に限定的に提供されていたHTC製ショートムービーアプリ・Zoeは、ユーザーの写真や動画から30秒のショートムービーを自動作成するというものです。

似た様なアプリは他にも、Sony・Xperia向け「Movie Creator」というアプリが存在しています。ユーザーがその日一日の思い出を振り返る事などが可能で、Zoeは人気があったという。

既に「Zoe」はGoogle Playで一般公開済みですが、現時点でHTC One(M8)専用となっています。リリース次期は不明ですが、既に他Andeoidスマートフォンにもベータ対応できているとの事。

早ければ今週中にもアップデートがおこなわれ、HTC One以外のAndeoidスマートフォンでも利用可能になる見通しです。この他にも、HTC製のUIカスタムアプリ「HTC BlinkFeed」も他Android端末に対応していくという情報が出回っています。

【HTC Zoe アプリダウンロードはこちら ▶ Zoe – Google Play
Source:Pocket-Lint

Sponsored Links