金属ボディのGALAXY F。9月発売でアップルの「iPhone 6」に対抗

 サムソン(Samsung)の主力スマートフォン・Galaxyシリーズの最高級モデルとされる「GALAXY F」。そのGALAXY Fは9月に発売される見込みが高まっている。

今年9月は米・AppleのiOSスマートフォン「iPhone 6」が発売される可能性が高く、サムソンは「GALAXY F」で対抗する動きとなってきています。

メタルボディを採用し、高級感を押し出す「Galaxy F」

 今回、新たな情報を発信したのは、リーク情報でお馴染み「@Evleaks」の情報を引用した韓国メディア。それによると、噂されていた金属製のメタルボディを採用し、これまでにない高級感を押し出したデザインになっているという。

これまで、GALAXY Fは別名・Galaxy S5 Primeとも呼ばれ、GALAXYシリーズ最高級のモデルになると見られていた。今回はスペック情報に関しても記載されていたので、今までのおおよその情報と共に以下に記載します。


・Snapdragon 805 APQ8084 2.5Ghz クアッドコア
・5.25インチ QHD(2560×1440) SuperAMOLED
・3GB RAM
・1600万画素カメラ
・LTE Cat.6 300Mbps
・Android OS(4.4.3 KitKat?)

なお、GALAXY FはIP68防水防塵にも対応しているとの情報もある。サムソンでは同端末を宿敵・アップルiPhone 6と同じ時期にリリースする事を目指しており、いずれも今年9月の発売となる可能性が高い。

iPhoneに関しては、Appleならではの高級感とブランド性が確立されており、それを好むユーザーが多い。サムソン社はそれに対抗するべく、高級感を全面に押し出したメタルボディの「GALAXY F」で9月度攻勢を掛けると見られています。

なお、メタルボディの「GALAXY F」はシルバーの他にも、ゴールドカラーを用意しているという情報も存在している。

Sponsored Links