Google、LINEの様なチャットアプリを開発中?新興市場に提供へ

 Reutersが報じた情報によると、米・Googleはスマートフォンなどのモバイルデバイス向けに無料のチャットアプリを開発している可能性がある。

情報元はインドの経済紙・The Economic Times、同メディアの情報では、開発中のチャットアプリはインドなどの新興市場に向けてリリースされるという。

Google製チャットアプリ、インドなど新興市場へ提供へ

 開発中のアプリは、Googleアカウントのログイン情報を必要としない完全スタンドアローン型アプリになる模様。

既にGoogleはインド言語のサポートや音声入力機能などの開発段階にあるものの、取材に関してコメントを拒否したという。

Googleは最近、インドなどの新興市場向けに100ドルスマートフォン「Android One」などを展開。新興市場に向けたプロジェクトを進めている。

なお、Google Hangoutとは別物となり、無料のモバイル向けチャットアプリは「LINE」や中国の「WeChat」、Facebook傘下の「WhatsApp」などが普及しています。

Source・Via:Reuters

Sponsored Links