Apple、Xeon E5-2600 V3搭載の新型Mac Proを9月9日に発表か??

 米・Appleは、Mac Proの最新モデルを用意している可能性があると海外メディアが伝えています。

Mac Proは、Appleが開発・販売するワークステーション。Macシリーズの中で最も処理能力と拡張性があるフラグシップ機種です。

次期MacPro、最新の「Xeon E5-2600 V3」を搭載か

 海外メディア・MacRumorsによると、早ければ新型Mac Proは、9月9日に予定している新製品発表会にて正式発表される見通しだという。

新型Mac Proは、9月9日に発表予定の「Intel Xeon E5-2600 V3」を搭載し現行モデルよりも、より処理能力などがアップしていると言います。

情報通り「Intel Xeon E5-2600 V3」が搭載された場合、2.3GHz/18コアというスペックを持つ事になり、転送速度 34GB/sというRAMメモリになる、最強のスペックとなります。

MacRumorsでは次期Mac Proが採用するプロセッサの詳細を以下の通りにまとめています。


・4コア:3.7GHz E5-1620 v2 ⇒ 3.5GHz 又は 3.7 GHz E5-1630 v3
・6コア:3.5GHz E5-1650 v2 ⇒ 3.5GHz E5-1650 v3
・8コア:3.0GHz E5-1680 v2 ⇒ 3.2GHz E5-1680 v3

現行モデルでもスペックはかなりのものですが、次期Mac Proもクリエイターライクなデバイスとなるでしょう…。

Source・Imgae:MacRumors

Sponsored Links