中国がフライング!? Appleの「iPhone 6」完全クローンがお先に登場!!

 iPhone 6は9月頃リリースのはずですが、お隣・中国では一足早く次期iPhoneの「iPhone 6」が登場してしまったそうです…

海外サイト・Nowhereelseでは、この情報を数枚のクローン端末画像とともに報じています。

ハイクオリティーなクローン端末、「中国産・iPhone 6」

 Nowhereelseでは、4.8インチディスプレイの「Samsung Galaxy S3」と今回の中国産「iPhone 6」の比較画像が掲載されている。

画像を見る限り、これまでのリーク情報を元に巧妙に作られたとされるクローン版・iPhone 6。どうやら、しっかりと動作するようですが、中身はAndroidベースだと考えられています。

また、リーク情報通りのデザインとなっており、従来型のiPhoneよりも大画面・薄型を可能にしている。今後、Appleが発表予定の本家・iPhone 6も、案外このようなデザインなのかもしれない。

なお、情報元のNowhereelseでは今回の中国産iPhone 6のクローン画像が複数掲載されています。本家・iPhone 6の正式なお目見えは、現時点で9月19日が濃厚だと考えられている。

Source・Image:Nowhereelse

Sponsored Links