ドコモ、子供向けの腕時計型ウェアラブル・ドコッチ発表!3G通信や迷子検知機能など

 ドコモいわく「子どもはもっと自由になってもいい」をコンセプトの元、NTTドコモは子供向けウェアラブル端末「ドコッチ 01」を発表した。

子供の活動状況・保護者のスマートフォンへの通知機能など

 「ドコッチ 01」は1.3インチの有機ELディスプレイを採用。3Gデータ通信とBluetooth LE通信に対応する腕時計型ウェアラブル(スマートウォッチ)です。

子供向けにジャイロセンサー・温湿度センサーを内蔵。子供の「走る・歩く・座る・外す」をデータ化して活動状況を保護者が知る事が出来る。

これらセンサー機能は、夏場の熱中症などに役立てるものともなり、子供の活発な日々に対応するIP55クラスの「防水防塵」に対応。

専用アプリとのBluetooth通信で、保護者から一定の距離を離れた場合、スマートフォンに通知する「迷子検知機能」や子供の現在地を通知する「イマドコサーチ」が利用できます。

また、定型文を送受信できるSMS機能も搭載。これら機能は月額200円で利用でき、ウェアラブル端末「ドコッチ 01」は2015年3月の発売を予定している。なお、製品の製造は中国・Huawei(ファーウェイ)が行なっています。


・ディスプレイ:約1.3インチ 有機EL
・バッテリー:320mAh(リチウムイオンポリマー電池:約72時間)
・サイズ:約44mm×約44mm×約15mm、50g
・通信:W-CDMA(800MHz/2GHz)、Bluetooth Low Energy(Bluetooth 4.0)

専用クレードルによる充電式で、防水防塵規格は「IPX5/IP5X」。UIMカード・nanoUIMを搭載するデバイスとなっている。

Sponsored Links