「LG G Watch」に充電端子が腐食の不具合、LG社は無償修理を実施へ

 数日前からLG製Android Wearスマートウォッチ「LG G Watch」に不具合が起きていることが明らかとなっています。

不具合は主に充電端子部分の早期腐食。LG社は近いうちに無償修理を実施・アナウンスする予定です。

日本でも発売の「LG G Watch」メンテナンスリリースへ

 相次いで不具合が報告されているのが「LG G Watch」の背面にある充電ドックとの接続端子部分。その箇所が汗などにより早期腐食する不具合が発生している。

製品を提供する韓国・LG社はこの不具合を認め、無償修理を実施する事が判明しています。なお、腐食している場合の使用は問題ないとのこと。

安全性と充電能力は腐食した場合でも変わらないと説明しており、無償修理は申し出が必要です。購入した方は無償なので直した方が良いでしょう…

海外メディアLG社に問い合わせたところ、今後数日の内にメンテナンスリリースをおこなう計画とコメント。「LG G Watch」は現在でも日本含め様々な国でグローバル販売されています。

Source・Image:Android Police

Sponsored Links