ソフトバンク、月額980円で米国・ハワイで通話 / ネット使い放題の「アメリカ放題」を発表

 SoftBankは米国及びハワイで、データ通信と通話が使い放題となる定額サービス「アメリカ放題」を発表した。同定額サービスは9月19日より提供を開始する。

アメリカ放題は買収した米・Sprint(スプリント)のネットワークを利用するため、アメリカ本土(アラスカ非対応)・ハワイ・プエルトリコ・バージン諸島(アメリカ領)で利用可能。月額980円でモバイルコミュニケーションを利用し尽せるというもの。

W-CDMA事業者がCDMAネットワークで国際ローミングを行うのは世界初の試みとなるという。サービス対応機種はSoftBank指定のSprintネットワーク対応スマートフォンで、まずは「iPhone 6 Plus / iPhone 6」が対応する。

3G通信に対応し、年内にLTE回線のサポートを実現予定。料金プラン「スマ放題」の5GBプランを契約している場合、「アメリカ放題」は永久無料になります。

Source・Via:Softbank

Sponsored Links