Android Wearから自動車(Tesla Model S)を遠隔操作するアプリが登場!

 遂に自動車を遠隔操作できるアプリが登場!!アプリはAndroid Wear向けのアプリケーションとなる。

今回、公開されたAndroid Wear用アプリ「Tesla Command」は米・電気自動車メーカーTesla Motors社の「Model S」を遠隔操作することができる。

世界初の自動車遠隔操作用アプリ「Tesla Command」

 Tesla Commandはデベロッパー「Harth Labs Inc」が開発。Tesla Motorsの「Tesla Model S」をAndroid Wear搭載スマートウォッチから遠隔操作できる。

利用するにはスマートフォンとAndroid Wearにインストールする必要があり、アプリ経由でTesla社のユーザーアカウントにログインする事により、遠隔操作する事が可能になります。

主な操作は「Model S」のドア錠をロック・アンロック、クラクション操作、サンルーフ開閉などがおこなえる。また、Harth Labs Incでは今後、バージョンアップを重ね、おこなえる機能を順次追加していくとしています。この「Tesla Command for Android Wear」は既にGoogle Playにて公開されている。

遠隔操作アプリは先進的で期待したい技術ですが、以前には中国のハッカーチームが「Tesla Model S」のハッキングに成功、自動車の制御システムを乗っ取る事に成功した一件が起きています。

Source・Image:9to5google

Sponsored Links