Apple TV、リモコンのジェスチャー操作に対応したらこうなる?

Apple TVがジェスチャー操作に対応するデモが公開!!

海外のプロダクトデザイナーRadu Dutzan氏は、Apple TV用リモコンの新しいインターフェイスを考え、コンセプト動画を公開しています。

「Apple TV」タッチスクリーン搭載リモコンでジェスチャー操作対応

 コンセプト動画ではトラックパッドのような操作をリモコンに搭載し、Apple TVのディスプレイ上を手元でジェスチャー操作できるという考えの下、作られています。

動画内ではApple TV向けのRemoteアプリ(次世代バージョン)を想定し、タッチスクリーン搭載のリモコンとなり、タッチスクリーンを活用し、ジェスチャーによりApple TVを操作する。

今回のコンセプト動画はあくまで“コンセプト(デモ)”となっているものの、Radu Dutzan氏はデベロッパー向けにデモを試してみる事を推薦しています。

2015年や2016年に「Apple TV」次世代モデルが登場するとも噂されておりますので、この様な新たなユーザーインターフェイスには、大いに期待したいところではあります。

Source・Via:9To5Mac

Sponsored Links