Apple Pay、中国市場にて中国銀聯(Union Pay)と提携の模様

 Appleが最新フラッグシップ端末と共に発表した決算サービスの「Apple Pay」は、中国市場において中国銀聯(Union Pay)とも提携する可能性があります。

海外サイト・9to5Macでは同情報を伝えており、Twitter上でのツイート投稿でもこの可能性を確認できるものが挙がっています。

Apple Pay、比較的早い段階で中国市場に導入も…?

 Apple中国銀聯(Union Pay)は今年5月の頃に合意の報道がなされており、その頃から決算関連のものだと見られていました。

今回、次期OSバージョン「iOS 8」のシステムファイル内に中国銀聯(Union Pay)との連携を確認できるコードが発見されており、間違いないものとなっている。

Appleでは「Apple Pay」を米国でサービスを開始し、将来は全世界でのシステム展開を計画しています。

中国市場へのiPhone 6Apple Watchの投下時期は不明ですが、早い段階で中国市場でのApple Pay導入の可能性があるのかもしれません。

Source・Via:9To5MacTwitter

Sponsored Links