パイオニア、Apple・CarPlay対応ユニット SPH-DA700 発表。国内初搭載カーナビに

 機器メーカー・Pioneer(パイオニア)は、Appleの車載システム「CarPlay」に対応する車載AVユニット「SPH-DA700」を発表した。

国内初「CarPlay」対応の車載システム・コントロールユニット

 対応する「CarPlay」は、LightningケーブルでiPhoneと接続し、車載システムをコントロールする。CarPlayではナビゲーション・音楽再生、メッセージの送受信・通話が可能。

発表した「SPH-DA700」では独自機能として、音楽をノンストップミックス再生する「MIXTRAX」機能搭載。独自のミックス機能でUSBメモリーなどに保存した楽曲を解析し、エフェクトを加えたりしながらのノンストップ再生を可能にするという。

ディスプレイでは動画(解像度最大720×480)の他、画像(JPEG形式)の表示に対応。Bluetooth経由での音声認証・操作機能(Siri)を可能にしています。通話には付属の専用マイクを使ったハンズフリー通話に対応。

オーディオ機能面では「6chタイムアライメント機能」「13バンドグラフィックイコライザー」などを搭載し、発売予定は10月中旬。発売価格は9万0000円(税別)を予定しています。

Source・Via:Pioneer – SPH-DA700

Sponsored Links