Apple、米国時間7月29日に新型「MacBook Pro Retinaディスプレイ」を発表?

 米・Apple社は「MacBook Pro Retinaディスプレイ」の新型モデルを米国時間の7月29日に発表すると海外サイト・MacRumorsなどが報じている。

中国のApple StoreにてMacBook Pro Retinaディスプレイの新型15インチモデルが情報流失して直後の出来事となります。

13・15インチモデルもアップデートされる??

 中国・重慶のApple Store、Paradise Walk Chongqing店の店頭ディスプレイに、新型「MacBook Pro Retinaディスプレイ」に関する情報パネルが掲載されていた。新型と思われるMacBook Pro Retinaディスプレイの15インチモデルは、最新のHaswell Refreshプロセッサを搭載。

全モデルのメモリが16GB仕様となり、前回モデル(2013)では提供されなかったフルスペック仕様の「Ultimateモデル」が復活する見込みです。また9to5macでは、新型(2014年モデル)の「MacBook Pro Retinaディスプレイ」が近日中に発表される可能性があると伝えていました。

そして、海外メディア「MacRumors」によると、同MacBook Pro Retinaディスプレイは米国時間の7月29日(火曜日)に正式発表される可能性が高いとしている。伝えられていた15インチモデル以外の13インチモデルもアップデートされると報じています。

アップデートに関する情報は現時点で不明ですが、主にスペック面のみのマイナーアップデートとなる可能性が高いと見られている。

Source・Image:MacRumors9to5mac

Sponsored Links