Google、Android 5.0 Lollipop搭載Nexus 6を発表、11月に発売へ

 米・Googleは、Android 5.0 Lollipopを搭載した新型Nexusスマートフォン「Nexus 6」を正式発表した。

「Nexus 6」Lollipopを搭載し、11月にSIMロックフリー版が提供へ

 デバイスの製造はMotorolaとなり、約6インチの2Kディスプレイを採用。アルミフレームを採用し高級仕様のデバイス設計となっている他、フロントステレオスピーカーを搭載している。

機能面では約15分で6時間分の充電が可能な急速充電にも対応し、F2.0レンズのカメラを搭載。主なスペック内容は次の通りです。


・ディスプレイ:5.96インチ、解像度(2560 x 1440)
・プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 805 APQ8084 2.7GHzクアッドコア、Adreno 420
・メモリ / ストレージ:32GB / 64GB MicroSDスロット非搭載
・カメラ:背面1300万画素CMOS(AF、光学手ブレ補正、LEDフラッシュ、4K動画撮影)、前面200万画素CMOS
・バッテリー:3,220mAh(内蔵型・急速充電可能)
・OS:Android 5.0 Lollipop

提供カラーはブラック・ホワイトとなり、ファブレットに分類される大型スマートフォンとなっています。10月下旬に予約受付を開始し、Google Playストアにて11月にSIMロックフリーモデルの発売が開始される見通し。

ストレージ容量は32GB・64GBモデルの2ラインナップとなり、販売価格については現時点で不明となっています。

※追記 – Motorolaによると、Nexus 6の販売価格は649ドル(約6万9000円)となる模様。これらの情報は追って別ページに記載します。

Source・Via:Google – Nexus6

Sponsored Links